黒髪に似合う髪型は?40代からは・・・?!

この記事は4分で読めます

今は、黒髪がトレンディ・・・

 

でも、日本人なら、だれでも黒髪が似合うものかしら?

黒髪が似合うのは、どんな女性?

黒髪に似合うのは、どんな髪型?

 

 

 

黒髪の似合う芸能人は誰がいる?

 

 

「日本人なら、だれでも黒髪が似合う」はずでしたが、

茶髪や金髪(?)の流行で、そんな常識(?)は覆されてしまいました。

 

女子高校生から70歳過ぎた奥様まで、茶髪が当然になりましたが、

今は、また、「黒髪の魅力」が見直されています。

 

 

黒髪がトレンディになっていますが、

顔立ちや肌の色、雰囲気などで、

茶髪と黒髪、どちらが似合うか、決まってくるようです。

 

 

黒髪が似合う女性は、

 

 顔立ちは、オショウユ系の和風、

 肌色は、白

 雰囲気は、おとなしやかで清楚

 

 

 

茶髪が似合う女性

 

 顔立ちは、彫が深く、目鼻立ちがはっきりしている

 肌色は、黄色系が強く、いわゆる「浅黒い」

 雰囲気は、大人っぽくて知的

 

 

芸能人ならば、

 

・蒼井優

・新垣結衣

・壇蜜

・仲間由紀恵

・佐々木希

・武井咲

 

黒髪がよく似合っていますね。

 

 

北川景子・柴崎コウ・井上真央・長谷川潤などは、

黒髪というより、ダークブラウン、少し茶色がかっているようです。

 

少し茶色がかっている方が、軽やかな感じがします。

 

 

井川遥や篠原涼子、蛯原友里も、

黒髪よりダークブラウン程度が似合うように思われます。

 

 

 

40代50代になると、白髪が出てきます。

 

真っ黒な髪より濃茶髪の方が、白髪が目立ちません。

黒髪に染めないで、茶色に染める女性も多いようです。

 

「黒髪がトレンディ」と決めつける前に、

肌の色や雰囲気などに合わせて考えてくださいね。

 

 

 

黒髪のロングなら、前髪はどうする?

 

 

黒髪にはロングが合うようですね。

 

でも、30代後半から40代50代は、ショートやミディアムが多くなります。

 

 

ロングな黒髪の前髪は

 

 

切りそろえて、ひたいに真っ直ぐおろす

 

市松人形のような髪型で、清楚で可愛い感じです。

眉毛の下すれすれの長さにすると、目元を強調できます。

 

 

前髪を作り、斜めに流す

 

かき上げるようにして斜めに流し、ひたいを出すと大人っぽい雰囲気です。

ひたいに斜めにおろすと、真っ直ぐにおろすより軽い感じが出ます。

軽くカールして斜めにおろすと、さらに軽やかに見えます。

 

 

前髪を長めに作る

 

前髪だけミディアム程度の長さにします。

オールバック・真中から分けて両サイドに流す・斜めに流すなど、

前髪の流し方で、雰囲気を変えることができます。

 

 

ワンレングスにする

 

前髪を作らず、髪全体を同じ長さに伸ばします。

女らしい落ち着いた雰囲気を出すことができます。

 

ただ、前髪に負担がかかるので、前頭部が薄毛になることがあります。

特に、きつく束ねることが多いと、額の髪が抜けやすくなります。

 

ふだんの手入れが欠かせません。

 

 

 

黒髪にはロングのストレートが合う?

 

 

「黒髪でロングのストレート」というと、

平安時代のかぐや姫とか、戦国時代のお市の方や由布姫など、

たおやかな美しい日本女性のイメージがあります。

 

「ロングのストレート」が黒髪の定番と言えます。

 

 

前髪を作るか、ワンレングスにするかで、雰囲気が変わります。

でも、黒のストレートのロングヘアは、少し重い感じになることもあります

 

前髪を斜めに流したり、カールしてフンワリ持ち上げたりすると、

軽い、明るい感じになります。

 

毛先をカールさせると、フェミニンな雰囲気が強調されます。

内巻き・外巻き・たてロールなど、巻き方によって雰囲気が変わります。

 

内巻きと外巻きを合わせると、華やかさを演出できます。

 

 

ただ、ロングヘアはキューティクルが傷みやすくなります。

シャンプーの後は、必ずリンスやコンディショナーが必要です。

 

時には、オイルパックなどして、キューティクルを補修してください。

 

 

 

黒髪には、アップスタイルも似合います。

和服やフォーマルドレス・フォーマルスーツを着る時は、

アップに結うと、髪の美しさも引き立ちます。

 

ただ、髪が長すぎると、結い上げるのに苦労します。

 

セミロングか、それより少し長い程度が、一番結いやすいようです。

コームや付け髷を利用して、自分でも、まとめることもできます。

 

ロングヘアは、半アップにすると、大人っぽさを演出できます。

フォーマルドレス・スーツなら、半アップが似合います。

 

 

和服の場合は、首筋をスッキリ見せるアップをお薦めします。

 

 

40代になると、女性ホルモンの減少により、

ヘアサイクルが乱れ、髪が成長しきらずに抜けることが多くなります。

 

抜け毛や切れ毛、細毛が増えて、全体に髪の毛が減った感じがします。

白髪が生えてきて、長い黒髪に混じると、老けた感じになります。

 

 

ロングヘアを美しく保つには、ふだんから、お手入れが大事です。

40歳を過ぎると、髪の毛も老化が始まり、傷みやすくなります。

白髪染めの必要も生じます。

 

 

美しい黒髪を維持するには、あまり長く伸ばすことはお薦めできません。

 

ミディアムやセミロング方が、お手入れが行き届きます。

黒のショートヘアには、知的な熟女の雰囲気があります。

 

黒のロングヘアを美しく保つには、アミノ酸系シャンプーを使ってください。

 

頭皮を健康にして、ハリ・コシ・ツヤのある髪の毛を育てます。

アミノ酸系シャンプーは、CA101薬用ブラックシャンプーをお薦めします。

 

 

 

まとめ:髪の色は、顔立ちや肌の色、雰囲気に合わせてくださいね

 

 

美しい黒髪は、「女の命」と言われます。

 

でも、黒い髪が、だれにでも似合うとは限りません。

 

 

目鼻立ち・肌色・出したい雰囲気に合わせて、

黒・ダークブラウン・茶など、髪の色を選んでくださいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. BioShock_Infinite__game__girl__Elizabeth__back__Hair__ponytail__Paris_1920x1250

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。